HootSuiteは @Evernote、@Zendesk、@Storifyをアプリディレクトリへ追加しました。#SocialApps

アプリプラグインは世界中で約500万のHootSuiteのユーザーがダッシュボードからSNSのコンテンツにアクセスできるようにするツールです。TwitterやFacebookへの投稿を各アプリへ転送する事ができます。2012年7月31日

HootSuite Media, Inc. – フートスイートメディア社(本社:カナダ、バンクーバー、最高経営責任者: Ryan Holmes、以下HootSuite)HootSuiteは市場をリードするソーシャルメディア総合管理システムの運営会社です。HootSuiteのアプリディレクトリの機能拡張を図る為にソーシャルアプリケーションのプラグインを導入します。世界の約500万のユーザーがダッシュボードからSNSのコンテンツにアクセス、そしてTwitterやFacebookへの投稿を各アプリケーションへ転送する事ができるサービスの提供を開始しました。この度、HootSuiteはEvernoteZendeskStorifyを含む3つの新しいアプリのプラグインを導入します。ユーザーはコンテンツのキュレーションや顧客サービス対応へのニーズをコントロールすることができます。(無料でプラグインをインストールできます。

SNSでシェアしよう

あなたのSNSを新しいアプリディレクトリのプラグインとつなげよう。http://ow.ly/cv7ta @Evernote@Zendesk@StorifyをHootSuiteのダッシュボードに追加しよう!

HootSuiteユーザーにパワーを
各アプリのプラグインの追加により、HootSuiteはユーザーによる複数のSNSでのオンラインコミュニケーション、コンテンツ、マルチメディアの効率化を図る為に安全な統一されたダッシュボードを提供するという目標の達成にさらに近づきました。

  • Evernote (HootSuiteに追加する):HootSuiteのユーザーが後で参照するのに十分な価値のあるTwitterやFacebookへの投稿を見つけた際に、EvernoteアプリのプラグインでEvernoteのノートブックに直接これらの投稿を保存することができます。EvernoteアプリのユーザーはHootSuiteにノートのストリームを表示したり、SNSへノートの共有や編集などができます。
  • Zendesk (HootSuiteに追加する):Zendeskのユーザーは注意が必要なTwitterやFacebookの投稿を見つけたとき、Zendeskアプリのプラグインを利用しHootSuite内に表示されているメッセージから直接サポートチケットを作成出来ます。チケットはTwitterの会話やFacebookのコメントの内容を含めて作成することができます。チケットの作成時にチケットの表題と詳細を自由に編集でき、加えてチケットの種類、対応状況、優先度レベルの選択、そして特定のチームメンバーにチケットの対応を依頼することができます。
  • Storify (HootSuiteに追加する):ソーシャルメディアのポストを集めストーリー化しHootSuiteでモニターしているソーシャルメディアへ投稿したいユーザーのためにHootSuite用のStorifyアプリのプラグインは、Storifyアカウントに直接TwitterやFacebookの投稿を追加することができます。ユーザーは後にしているどのストーリー要素を選択するか、要素を追加する新しいストーリーを作成し、HootSuiteで利用されているSNSにこれらのストーリーを共有できます。

「2011年後半の発表以来、アプリディレクトリの成功により、一段階上の機能の実装を決定し、HootSuiteのダッシュボードと他社アプリとの相互作用を高めるためにプラグイン機能を導入した。」とHootSuiteの最高経営責任者(CEO)であるライアン・ホームズは語る。 「アプリのプラグインの追加により、当社のユーザーがダッシュボードから自分のソーシャルメディアの監視を可能にする。このことにより、サードパーティー製のアプリケーションによる追加処理が可能になり、HootSuiteから様々なアプリをご利用いただけるようになる。」

「お客様は自分の好むコミュニケーション方法によるサポート対応を要求しおり、Zendeskのお客様にとってソーシャルメディアはますます重要なサポートのチャンネルになっている。」とZendeskで事業開発を担当している副社長コナン・レイディー氏は述べています。 「新しいHootSuiteのプラグインは、お客様がSNSで要求されるリアルタイムの顧客サービスをコミュニケーションの詳細履歴を維持しながら提供することができます」

今までのHootSuiteのアプリディレクトリは、HootSuiteにストリームを作成することに焦点を当てたダッシュボードの機能を拡張するサードパーティの開発者によって作成されたツールがメインでした。今後は、顧客サポート、CRM、デジタルマーケティング、出版、コンテンツのキュレーションなどの機能を使用できるようなアプリケーションが期待できます。これらのアプリのプラグンはHootSuiteの計画のほんの一部であり、今後より多くのサービスをご提供する予定です。

HootSuiteでは、開発者がすぐに利用できるツールキットを使用して新しいアプリケーションを統合することができます。作成されたアプリケーションはHootSuiteストリームに直接統合できたり外部のSNSやツールにプラグインできるようになり、ダッシュボード内でのユーザー体験のカスタマイズが可能になります。詳細については、「開発者へ」をご覧いただくか、@HootSuite_Appsをフォローしてください。

本件に関する情報

HootSuiteについて
HootSuiteは組織のためのソーシャルメディア総合管理システムです。ウェブベースのダッシュボードから共同で複数のソーシャルメディアを介してキャンペーンを実行。マーケティングキャンペーンをスタートしたり、オーディエンスを判別しHootSuite独自のソーシャルメディアのダッシュボードを使用して、ターゲットを絞ったメッセージ配信も可能です。予約投稿や対応依頼機能を使用して、運用チームのワークフローを合理化し、地域、言語でターゲティングし配信。複数の共同運用メンバーと協力しながらしっかりとしたSNSアカウントの管理に加えて、測定のための包括的なソーシャル分析ツールを使用してカスタムレポートを提供。主要なSNSの統合はFacebookやTwitter、mixi、Google+ページ、LinkedIn、加えて、ソーシャルのコンテンツ·アプリケーションはYouTubeやFlickr、Tumblr、Instagramなどが含まれます。詳細については、http://www.hootsuite.comをご参照下さい。

本件に関するお問い合わせ
HootSuite Media, Inc. (フートスイートメディア社)
広報担当 Sandy Pell、 @HootSandy  media@HootSuite.com
日本市場担当 Nori Inoue、 @NoriSocial  Nori.Inoue@HootSuite.com

画面イメージ


ソーシャルメディアのコンテンツからEvernoteのノートを作成したり管理できます。


ZendeskのサポートチケットをTwitterとFacebookのメッセージから作成できます。


StorifyのHootSuite用アプリを利用するとストーリーがより簡単に伝えられます。